そう川について|メインイメージ

もっと美味しく、もっと健康

麺の中でも特に美味しいと言われる“手延べ麺”の製造をしております。
通常、手延べと言えばそうめんが主流ですが、当社では、そうめん・うどん・ひやむぎ・そば・らーめん・冷やし中華・五穀パスタなど、
あらゆる麺をこだわりの手延べ製法にて製造しております。しかも乾麺だけでなく、さらに美味しさを追求した「潤生(※商標登録)」も製造しております。
この「潤生(※商標登録)」は九州では珍しく、独自の製法で製造しておりますので当社の一押し商品です。

そして、「美味しく無かったら御代は頂きません」のコンセプトでそれらを販売しご賞味頂く為の直売店&食事処も営んでおります。
「もっと美味しく、もっと健康!」をテーマに、日々美味しくて健康的な手延べ麺の製造に尽力しており、
積極的に地場、もしくは自治体などと絡みながら特産物などをミキシングした健康的で新しい商品をも提供しております。

手延べの会社としては歴史も浅く小規模ですが、最新の技術と他所とは違うこだわりをもって新しい手延べ麺を開発していますので応援宜しくお願いします。

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真
店名
肥後うどん素麺の製造販売【肥後そう川熟成手延べ麺】
会社名
有限会社 肥後そう川
所在地
〒861-3241熊本県上益城郡甲佐町大字早川2046-1
TEL
096-234-0015
FAX
096-234-3883
営業時間
9:00~17:00
取扱商品
潤生麺・乾麺・オリジナル商品
Googleマップへ

肥後そう川の三つのこだわり

時間をかけてつくる手延べ麺のイメージ

伝統の手延べ製法と厳選素材を用いた
丹念な麺づくり

材料は熊本で採れた小麦粉とおいしい阿蘇の伏流水、そして吟味を重ねて選んだ赤穂の塩。厳選の素材を用いたそう川の麺づくりは、伝統の手延べ製法を用いてつくられます。生地の練りから始まり、十二の工程をこなしておおよそ二日かけて完成させる手延べ麺。そこには伝統の技と熟練の職人たちの手間暇かけた丁寧な仕事があります。

美味しさを追求した“潤生”仕上げのイメージ

もっちり感に秀でるいちおしの麺
超熟成の“潤生”

乾麺にさらにひと手間を加えてつるんとなめらかなのど越しと、独特のもっちり食感をつくり上げるそう川自慢の麺です。潤生(じゅんなま)のおいしさは、温度を抑えつつ湿度を高める蒸気とミストを使った独自の製法に。その環境下で二時間半〜三時間乾いた麺に水分を与え直しゆっくりと再熟成させることで優れた深い味わいを引き出します。

豊富な麺のラインナップのイメージ

多彩な味わいをラインナップ
個性豊かな手延べ麺

手延べの定番であるそうめんをはじめ、そばやうどん、中華麺、パスタなどバラエティ豊かに麺を味わえるのも技術と経験のあるそう川ならでは。おいしさと独自性を求めた麺づくりに日々、情熱を注いでいます。ぜひ、いろいろご賞味ください。

おいしい手延べ麺を楽しめる直営の食事処もご用意

そうめんを中心に様々な手延べ麺を使ったメニューのイメージ

御船町にある「そう川本店」と熊本市中央区にある「県庁通り店」。
直営する2つの食事処でそう川の手延べ麺を使ったさまざまなメニューをお楽しみいただけます。

店舗案内